FC2ブログ

身に覚えのないこと。

 暖かくなりました。
 寒いとか、暑いとか・・・話題にしながら平穏な毎日、有難いです。

 先日、阪急岡本にお住いの友人の話です。
 彼女の家には、柴犬とコーギーの混ざったワンちゃんを飼っています。
 気の小さい優しい犬。名前は[コテツ]。

 ある日の夕方、ご主人が裏の岡本の梅林までお散歩に行ったまま、なかなか戻ってこない。
 心配して電話すると、警官と話をしてるとのこと。
 慌てて行くと、3人の警官に囲まれたご主人とコテツを発見。

 何故かというと・・・・。
 一昨日、ここで子供が犬にお尻を噛まれたと通報があり、
 人相・・・いえ、・・・犬相がコテツそっくりで、首輪も同じ赤だと。
 何を話そうが、違うと言おうが、
 もはや警官たちは、コテツが犯人だと決めつけ、話を進めるらしく。
 怒りに燃えた彼女は・・・・・
 「ならば!お尻の歯形とコテツの歯形を照合してください!!」と叫び、 
 でも、歯形がつくほどは噛まれていないと言われ。
 挙句の果てに
 コテツの写真を撮って子供に見せると言い出すらしく。
 「ならば!その子がこの犬ですって言えば、コテツが犯人になるんですか!!!」と、また叫び。
 疑いを晴らすすべもなく・・・犬の顔なんて、興味のない人にはみんな同じじゃないの…と、怒りに震えたと。

 結局、連れているご主人の写真を撮って、
 第一容疑者・・・いえ、・・・第一容疑犬として別れたそうです。

 ニュースや新聞で、冤罪の話を見聞きするたび、
 いかほどに悔しくいたたまれないであろうと感じていましたが、
 こんなに身近に、また、誰にでも、いつ何時でも降りかかってくるのだと恐ろしくなります。
 他人事ではありません。

 警官の名刺をもらいに、戻ったら、
 写真を見る数人の子供たち。そばに30代くらいのお母さんがいたそうです。
 お母さん!何してるの!
 大したけがでないのなら・・・(ホントに噛まれたのかどうか知りませんが・・・)
 『あなたがワンちゃん驚かしたりしなかった?』とか、
 『ワンちゃん、遊ぼう!てきたのじゃない?』とか、
 声掛けの仕方があったのではないかしら・・・。
 相手のこと考えたり、自分の行動反省したりする・・・そして、犬を嫌いにならないいい機会なのに。

 後日、
 彼女の家に・・・・ピンポ~ンと、警官たちが来たそうです。
 問題は解決したのだと、出ていくと、
 連れていた人はもう少しお年寄りだったと、子供たちの話。
 「ならば!疑いは晴れたのですね!!」というと、
 なんと・・・・・・
 子供の言うことですからと、言われたそうです。
 ただ、とりあえず捜査は終了します・・・らしい。
 彼女の怒り・・・想像出来ます。

 で、謝ってもらえたの?と、聞くと。
 「ううん・・・ご協力ありがとうございました・・・だけ」
 !!!!!!!!
  DCIM0352.jpg
これは我が家の<くぅ>
 
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ラグレン

Author:ラグレン
兵庫県芦屋市でライフスタイルショップ&花の教室を開いております。
“綺麗に暮らす”をテーマに様々な情報をUPしていきますね。
ホームページ、お店にも来てくださいね。
LifestyleShop シュエット    芦屋市川西町3-23
アトリエ ラ グレン
http://lagraine.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる