クリスマスリースのレッスン。

       生徒さんたちへ  
   
    今週はクリスマスリースですよ。
    ハサミはもちろんお持ち下さい。
 出来れば、底の大きな紙袋を、持ってきてください。
 土台の麦の穂のリースが、直径30センチはあります。
 そこに、樅の枝や、実をいっぱいアレンジしますから・・・。

       お待ちしていますね!
スポンサーサイト

theme : 花のある暮らし*
genre : ライフ

今年のクリスマスリースは・・・・。

 急に真冬になりましたね。
 Chouetteもクリスマスツリーとクリスマスのデイスプレーで、すっかり
年末気分です。
早いですね~。つい先日、去年のクリスマスリース考えた気がするのですが・・・。

 今年は、 
   
   149-4939_IMG.jpg こんな感じ。
  
  麦の穂のリースを土台に、素朴な美しさを楽しんでください。

theme : 花のある暮らし*
genre : ライフ

花のバックの続き・・・。

 前々回のお花のバック。
「他にはどんなののがあるのですか・・・?」と、いうご質問にお答えして、
もう少し写真撮りました。

 149-4926_IMG.jpg149-4928_IMG.jpg

 
 でも、これらのバックは持ってみないと、かわいらしさがわからないのだ・・。
             是非、鏡の前で遊びましょ・・!!

theme : おすすめ商品
genre : ライフ

本物の美しさ・・・。

 何気なくつけていたテレビで、<京都の友禅作家>と<イタリアのバックの老舗・モラビト>の
コラボレーションを取り上げていました。  ー世界にひとつの鞄創りー
    
     一流の技術と研ぎ澄まされた美意識デザイン力
         絶対的な自信と相手を認める謙虚さ
           そして、いいものづくりへの確信

         無から有へ・・プロの仕事を見せていただきました。

 ただ、日本では職人の評価も低く、仕事も少なくなりました。
 理解できる人が減ったからでしょう。 
 テレビの仕事をしている主人が嘆きます。
 「カメラマンが機械は扱えても、構図や美の勉強をしていない!
 四角い画面にどんな映像をはめ込むかは考えていない。映像で頭が切れても平気。
 被写体とバックのバランスなんてむちゃくちゃ!昔は映像のプロが居た!」と。
 
 ~ ハハハ!!嘆くな・・おじさん ~

 どこの世界もプロはいなくなりましたよ・・。
 マウスを動かせば何かが出てきて、コンピューターの組み合わせたものが、〔私のデザイン〕。
 骨格のない鳥を書いているタレントの絵画展がもてはやされて。
 
 
 何が美しくて、どうして安らぎを感じるか・・。それには、必ず理由があります。
 土台となる知識,知恵が必要です。
 その基盤の上に立って、大きく変化できる人が<プロ>です。

 私の尊敬する、デザインの仕事をしている友人が嘆いていました。
  「院展見に行ったけど、平山郁夫以外、みんな偽者・・素人・・」
 
 ふ~う・・・・第一線を退いた時、「あの人はプロだったね・・」と言っていただけるように、
             
               ・・・・が ん ば ろ う・・・・・
 
 
 


 


theme : 日々のできごと
genre : ライフ

<花>を楽しむ。

 急に寒くなりました。体調崩されていませんか?
冬になると黒やベージュなどの落ちついた色の装いが多くなりがちですよね。
ちょっと、アクセントに・・・と、<花>をモチーフにしたバックを店に並べました。
 
   キャー・・これ、かわいい!・・・・いや、こっちがいいわ! 

 と、商売抜きで、鏡の前で楽しんでいます。

     是非、遊びにいらしてください!!!
149-4915_IMG.jpg 149-4914_IMG.jpg

149-4916_IMG.jpg

theme : おすすめ商品
genre : ライフ

プロフィール

ラグレン

Author:ラグレン
兵庫県芦屋市でライフスタイルショップ&花の教室を開いております。
“綺麗に暮らす”をテーマに様々な情報をUPしていきますね。
ホームページ、お店にも来てくださいね。
LifestyleShop シュエット    芦屋市川西町3-23
アトリエ ラ グレン
http://lagraine.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる